Gコミ285 2021年秋号

熱暑の夏も終わり過ごしやすくなりました。

夏が終わると次は台風シーズンに入りますが、先日写真のような家を見つけました。これは雨樋がつまり大きい雨の時に樋からはけきれずにあふれた水が外壁にかかっている状態です。ここまでになりますと外壁を汚しているだけでなく外壁自体を痛めている可能性があります。

このような現象を起こしている家は時々見かけますが、此処までになっていても家の中までは水が入らないことが多いので中から見ているだけではわかりません。この家にお住まいの方も多分気づいていないのではないかと思われます。

雨が降った後で家の周りの雨樋の落ちる場所を点検して濡れている場所がないかを確認してください。最近は大雨が多いので簡単に見つけられると思います。

また最近の大雨では今までには雨漏りをしたことがない場所からの雨漏りもあります。例えば軒樋のオーバーフローによる内壁の雨漏りや瓦屋根の谷からの雨漏りなど雨の量が排水能力を上回っていることによると思われる雨漏りが今年になって、数件お問い合わせをいただいております。

このような今までにはなかった場所からの初めての雨漏りの場合は、風向きや雨の量を確かめて何度も漏るようでしたら対応の必要がありますが一度だけでしたらあまり心配はいりません。

江戸川区の場合は葛西臨海公園にアメダスの観測地点がありその情報が公開されていますのでそれを見て判断をするとよろしいと思います。

台風シーズンになり例年のように台風に備えることは必要ですが異常な大雨に備えて排水溝や雨樋の点検をなさってください。(後関)

トイレウォシュレット・給湯器が品不足

メーカーからのお知らせです。急速な新型コロナウイルス感染拡大等の影響により、部品サプライヤーの生産に支障が生じております。これにより、ご希望納期での対応ができなくなっております。

一部のメーカーでの部品不足ですが、その影響で他のメーカーに注文が殺到し全体に品不足です。ウォシュレットや給湯器の調子が悪い時は、早めにお申しつけ下さい。

リフォームで気分転換

外出がままならなくなってから1年半、なんとなく気持ちの晴れない日々が続いていますが、在宅時間が長くなって部屋の中を見渡すと今まで気付かなかった家具の配置や収納など、もっとこうした方が使い勝手が良くなり快適にと・・・忙しさにかまけて物入の中にやたらと押し込んでいた紙袋・何年も使っていない(着ていない)物をこの際、整理し処分すると空きスペースができ余分な物の無いスッキリ感がとてもリッチで快適に感じられた方も多いのでは・・・

コロナで習い事や趣味の教室も中止になり、家の中で顔を合わせる時間が長くなるといくら仲の良いご夫婦や家族でもお互いに息抜きの場が欲しくなります。今回ご紹介する2件の工事はタイムリーな改修になりました。

お店が趣味を楽しむ部屋に・・・

T様は病気をされた事と年齢も考えて自宅で行っていたお店を辞め、店舗を奥様の趣味や友達との会話を楽しむ部屋にしました。リビングから降りていた店舗の床をリビングと同じ高さに床を張り元々あった洗面ボウルの場所に洗面化粧台を設置し、作業机も作りました。

毎日工事の進み具合を見ていて、奥様はここをこうしたいと案がひらめくと恐縮しながらも何度か連絡を下さり、そのつど打ち合わせをして希望通りに出来上がりました。

☆変更になった事

入口の仕切りの腰壁の一部を柵にして、ベットからも外が見られるように、部屋から車イスでも外に出られるように引戸にしました。入口の土間は段差解消機が取り付けられるスペースを確保してあります。

土間から床までの空間に物入れを作り、非常用品を入れていざという時すぐに持ち出せるようにしました。

土間から部屋に上がる階段の一段目は蹴込板を無くして履き物が収納できるようにしました。

元々『FPの家』高気密・高断熱住宅でしたので、居心地の良い快適な部屋になりました。

車庫をダイニングキッチンに

O様は車の免許証を返納し車を処分された事と奥様の腰痛もあって、建物内の駐車場を9畳のダイニングキッチンに改修しました 。

和室の隣にあった駐車場の床は断熱材を入れ、ガスの床暖房も設置し、床を和室と同じ高さにしました。壁は断熱材を入れ窓ガラスは真空ガラス(スペーシア)で断熱しました。和室と駐車場の出入り口のサッシをダイニングの入口に移動し使いました。

キッチン脇の壁に窓を付け2階で使っていたキッチンを移設し明るく居心地の良いキッチンになりました。

天井高2300mmの天井に奥様のたっての希望で天井扇を付けました。「夏冬共に室内の温度差が無く快適です。」と喜んでいらっしゃいました。

天井扇を付けるには天井が低いかなと心配していましたが圧迫感も無く部屋にマッチしています。

床下は趣味を沢山お持ちのご主人の為に収納にしました。何本もお持ちの釣り竿も全部きれいに納まりました。(白井)

日々の暮らしの中でコロナワクチン接種

江戸川区では65歳以上の人に4/21日から接種券が発送されました。
集団接種は5/15日から実施されるという事で5/1日の事前のインターネットでの申し込みではパソコンの前で待機していた方も多かったのではないでしょうか?

我が家もご多分に漏れず主人がパソコンに向かっていました。私は娘婿に取ってもらいましたが、話を聞くとこれが中々大変で主人始め他の人たちも取れた人はいませんでした。

私が予約を取れたことで「さすが白井さんやる事が早いね!」などと言われましたが「私じゃない」・・・それ程、接種の予約は大変でした。個人接種はかかりつけでないとダメという医療機関が多く、かかりつけを持たない人達はどうしたら良いかと途方にくれていました。

そんな時、かかりつけでなくても打ってもらえる病院があるときいたので、この情報を困っている人達に伝えてとても喜んで頂きました。やっぱりコロナに翻弄される日々です。

簡単にできて美味しいみそ作り

スリ大豆と麴を混ぜ合わせて寝かせて置く手軽な方法の味噌作りです。

生大豆から作る従来の方法と、この方法で味噌を作った方達から「両方を食べ比べてみたところ、手軽な方法で作った味噌の方が美味しい」との感想が多かったので、手軽な方法で味噌作りを行います。

日時 10月2日(土)9:30~ 所用時間20分位
申込〆切 9月28日 03-3655-2474 白井迄
費用 3,500円 手作り味噌5キロ分お持ち帰りです
場所 大和工務店事務所1F 江戸川区西一之江3-39-21

今後大和工務店で行う教室(社会状況により中止になる場合があります。)

☆荷造り紙バンドを使ったかご作り
日時:10月13日(水)・23日(土) 午後1:30~
費用:900円(かご1~2ヶ作れます)
※人数制限の為、前日迄に電話でお申し込み下さい。

☆パッチワーク教室
人数制限の為、電話でお申し込み下さい。
日時:10月12日(火)・26日(火) 毎月第2・第4火曜日 午後1:30~
費用:1ヶ月 300円(お茶代等)
※ 前日までにお申し込み下さい。

Gコミ一覧へ戻る